読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常の写真

日常を写真を使って紹介します。

ちょいと気づいた。

f:id:sherwood_ts:20170419233404j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 80 -400mm f/4.5-5.6 ED VR f/11 1/200秒 ISO100 220m

 

実は、わたしは飛行機の写真をよく撮影しているが、

飛行機のことをよくは知らない。

 

特に、機体の種類とかメーカーを判別できない。

 

これは、昔からそうで、

熱中していた単車でさえ、

車種は知っていても、

そのスペックまでは覚えない主義だった。

 

私は、中学生の時、

親しい友人が

おやじの本を勝手に学校へ持ってきてた。

それは、ドイツのモーターショーの物だった。

確か1987年。

その中に

Kawasaki GPZ900R Ninja

が、紹介されていた。

一発で、憧れた。

だけど、当時は中学生で、

免許すらなかった。

そして、高校を卒業とともに

中型免許を取り、

250ccの単車に乗った。

大学が宮崎だったので、

その単車に乗って寮に入った。

 

そこから、

限定解除して、

そのNinjaを買った。

それから、Ninjaを3台乗り継いでいる。

 

その、それほど好きなNinjaなのに、

スペックといわれる、

最大出力や重さ、長ささえ知らない。

そんなタイプだ。

 

いま、カメラを好きで手にする時間が多いが、

その、愛機のカメラもしかり。

 

でも、最近気が付いた。

単車は感性で乗るものだけど、

カメラでの撮影は計算上で

行われることの方がおおい。

少し、スタイルを変えなければ、

今の技量からは抜け出せない。

 

少し、勉強の時間が始まる。

 

えっ?

そんなのは当たり前。

 

今のカメラって、

イージーにいい写真が撮影できるから、

案外と見落としがちなコツが置き去りにされていると思う。