読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常の写真

日常を写真を使って紹介します。

【カメラのこと】 飛行機撮影

f:id:sherwood_ts:20170421085358j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR f/10 1/1000 ISO2000 440mm

 

そう言えば、

最近早朝に空港へ撮影に行っていない。

 

やっぱり、

朝日に照らされる機体はかっこいい。

 

それと、

不思議と昔の写真がよく見える時が来る。

 

なぜだろう?

 

なんとなくだけど、

自分の流行があるのだと思う。

それは、

露出。

機体を流すか、

それとも、止めるか。

このことは案外明確な回答が

現場にある。

被写体が、プロペラ機なら

シャッター速度は控えめにするので、

自然と流すような撮影となる。

 

ジャンボ機なら、

機体全体か、

思い切った、切り取り撮影をする。

そのタイミングは一瞬なので、

シャッター速度を速めた

被写体を止めるような撮影となる。

 

で、

 

あとは、露出だ。

 

この時、朝方や夕方は楽しい。

機体の反射をイメージしたり、

機体への映り込みを求めたり、

フレアーを探したり、

 

やっぱり、撮影は楽しい。