読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常の写真

日常を写真を使って紹介します。

【カメラのこと】 VANGUARD のカメラバッグその後

f:id:sherwood_ts:20170516204853j:plain

Nikon D500 AF-S NIKKOR 80 -400mm f/4.5-5.6 ED VR f/7.1  1/800秒 ISO200 250mm

 

VANGUARDのメッセンジャーバッグ

ALTA RISE 38 が

届いた。 

 一番最初の印象は、

『思っていたより、大きくない』

だった。

 

見た目「UP-RISE II 33」と大差ない。

正直、もっと大きなものを求めていたので、

拍子抜けである。 

 

改めてサイズを見てみると、

UP-RISE II 33 外寸:W410×H350×D220mm 

ALTA RISE 38 外寸:W440×H340×D210mm

だった。

「買う前にチェックしておけとの声も聞こえてきそうだ。」

まったくである。

なるほど、幅ぐらいしか変わらなかったんだね。

もっと、よく見てから購入すればよかった。

 

と、思いながら、

一応、レンズなどを詰めてみた。

 

すると、今まで、ギチギチだった、

70-200と80-400がスッポリと収まる。

望遠系のレンズは、

三脚座があるので、

案外、スッとバッグに入ってくれない。

だけど、ALTA RISE 38は横幅に余裕があるからか、

入れやすい。と、いうことは取り出しやすい。

なんだか、飛行機系のカメラシステムには良い感じ。

 

となると、

UP-RISE II 33は、

24-70と70-200をよく使う、

仕事の記録写真撮影などでは、

カメラシステム的にちょうどよく、

使いやすい。

 

小物の入れ替えが少し面倒だけど、

TPOに合わせた使い方ができそうである。

 

ALTA RISE 38は、

UP-RISE II 33に比べて、

バッグの角がしっかりしていて、

型崩れを起こしにくそうで、

丈夫に作らてれいるように感じる。

 

今回、カメラバックにを失って、

右往左往している私が、

VANGUARDさんから頂いた

UP-RISE II 33のバッグに

思っていた道具が

『入らない』と試行錯誤した末、

Amazonのページを眺め、

何も言わず、『ポチッ』に同席してくれる

お嫁さんに感謝だ。