読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常の写真

日常を写真を使って紹介します。

集中

Nikon D500 NIKKOR 80 -400mm f/4.5-5.6 ED VR ボンバルディアDHC8-Q400 松山空港 飛行機

8f:id:sherwood_ts:20170206225855j:plain

Nikon D500 AF-S NIKKOR 80 -400mm f/4.5-5.6 ED VR f/8 1/400秒 ISO100 150mm

 

今日は、お休みだった。

 

お嫁さんと買い物に出かけた。

「今度、子どもたちと出かける

  雪遊び用の靴を買うよ。」

との、ことだった。

サイズは18cm!

 

ショッピングモールを歩き、

時季外れでもあるので、なかなかない。

あっても、18cmが一つだけ!

そう、私の子どもは団子三兄弟。

上の二人は4歳で双子だ。(下の子は9か月)

二足必要なのである。

 

そうこうしているうちに2時間ほどたってしまった。

 

なんとか、財布と相談できる

靴を見つけて、ミッション達成。

 

自宅に帰ると、

お嫁さんが

「お迎えまで自由時間でいいよ。」

 

  『おぉ、なんと美しい響き!』

 

【このフレーズは使い過ぎだ!】

 

で、

 

そそくさと、カメラを持って、

出かけた。

 

イムリミットまで、

移動を含んで、2時間!

 

なんだか、とても気合が入っていた。

 

だけど、天気は、「スカッ」とはせず、

雲との相談の撮影であったが、

狙い通りに、ボンバルディアがやってきた。

 

 『なんだか、興奮するぞ!!!!』

 

撮影した瞬間に手ごたえがあった。

モニターを見て

 『よぉしぃっ』

と、声が出た。

 

久しぶりの達成感だった。

 

やっぱり、

『限られる』

というのは、大切かもしれない。

 

時間も、

場所も、

立場も、

人生も

すべて、限られている。